RSS

【木箱入り】シャトー・ラ・ジョンカード赤ラベル 【1995年】

シャトー・ラ・ジョンカード赤ラベル

お召し上がりの30分〜1時間前に開栓しておくとコクの風味にまろやかさが増し、
更に深い味わいをお楽しみいただけます。

【木箱入り】シャトー・ラ・ジョンカード赤ラベル 【1995年】

価格:

7,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

成熟した赤ワインの旨みと華やかな果実感が同居するまさに「帝王!」
エールフランス航空ラウンジ取扱実績もある確かな品質

※こちらは【1995年】になります。

シャトー・ラ・ジョンカード赤ラベル写真

【内容量】750ml(木箱入り)

シャトー・ラ・ジョンカード赤ラベル写真


CHATEAU DE LA JONCARDEの焼印入り!
贈り物として重厚感がワンランクアップする木箱セット。
お世話になったあの方へ・・・ご活用ください。

木箱写真

木箱は豪華な雰囲気そのままに、
開封も非常に簡単なスライド式をご用意致しました。

※動画は木箱のイメージ紹介です。
映像内の商品とこちらの商品ページのワインとは異なる場合があります。


商品紹介
赤ラベル1995年商品概要

赤ラベルは、樹齢45〜55年の充分に成熟したブドウの木を使用して、カベルネ・ソーヴィニョンの品種のブドウを多く原料に使用しております。カベルネソーヴィニョン種のブドウは、長期熟成させる程に、味、香りを深めていくことに特長があり、10年以上熟成して、いよいよ飲み頃を迎えるワインとなります。

また、品質へのこだわりとして、特に優れたブドウの収穫年にしか生産を行わないことで、自信を持ったワイン作りを行っています。

※動画は2000年の赤ラベルを紹介しています。
ジョンカード赤ラベル説明
ジョンカード赤ラベル説明

ジョンカード赤ラベルイメージ写真

ジョンカード赤ラベルイメージ写真

ジョンカード赤ラベルイメージ写真

シャトー・ラ・ジョン・カード

シャトー・ラ・ジョンカード地図

シャトー・ラ・ジョンカード畑

シャトー・ラ・ジョンカード畑

シャトー・ラ・ジョンカード畑

シャトー・ラ・ジョンカード畑

シャトー・ラ・ジョンカード

オーナー: ピエール・サテュルニー
支配人 : アニック・サテュルニー

ボディのしっかりとしたコクのある赤ワインでその上品な味わいは、メドックの格付シャトーにも負けていません。 上質な土壌を持つ絶好の条件に恵まれたシャトーです

先代からの数十年の長期に渡る強い結びつき、長年の取引実績がある為、非常にコストパフォーマンスの高いワインとなっております。ジョンカードシリーズはMICHIGAMIワインを代表するワインです。是非お試し下さい。

シャトー・ラ・ジョンカードのブドウ園は、ドルドーニュ川がガロンヌ川と合流してジロンド川になる直前の右岸に位置しています。 全ての畑が真南を向き、石灰質と粘土質が入り混じり、非常に上質なワインを生み出す土壌、ドルドーニュ川の熱反射で春の遅霜にあうことが無い等の絶好の条件に恵まれています。

ジョンカードのブドウ畑には、1ヘクタールに5500本のブドウの木しか植えられていません。同地方のブドウ畑の平均的な植栽数は1万本ですから、ずいぶんゆったりしています。おかげで、太陽の光をたっぷり浴びた糖度の高いブドウから、こくがあり果実味の豊かなワインが造られています。

「シャトー・ドゥ・ラ・ジョンカードは20年もの長きに渡り、 よく日曜日に道上伯先生の訪問を受けていました。このシャトー界隈の風景とジョンカードのワインをこよなく愛してくれていたのです。道上伯先生のようにシャトー・ドゥ・ラ・ジョンカードを愛してくださる皆様に心より御礼を申し上げます。

彼が好み選びぬいたワイン。

それは、私たちの情熱と愛情をもって培われた自然なワインです。先生の思い出とともに、お生まれになった日本で広めてくださっている皆様へは、熱い想いがあります。

このワインは皆様に幸せと喜びのみをもたらすでしょう。皆様の食卓で、シャトー・ドゥ・ラ・ジョンカードを添えられて素晴らしい時を過ごしていただけたら光栄です。」
(オーナー:ピエール・サテュルニーさん)

1989年フランスで最も権威のあるブラインド・テイスティングで1位に輝いた実績のあるシャトー・ラ・ジョンカード。

かの有名なペトリュスはその時5位。 知られざる秘蔵シャトーの赤ワインをお求めやすい価格でお楽しみ頂く事ができます。


ソムリエからの一言コメント
外観

全体的に茶色味が出ていてグラスの中心はルビー色。 エッジ(縁)にかけて茶色が出てきています。 20年の熟成を考えるとグラデーションは少ないようです。

香り

典型的な熟成香が出ています、醤油、出汁の香り。

ワインとは思えない、複雑で華やかな香り。グラスを回すとその香りが他の香りと混ざって嗅ぎ取りにくくなる。

若いワインに見られる果実香もまだしっかりしています。 コルクを開けて15分程で香りが強く、開いてきます。

味わい

ふくよかで、ボリューム感ある口当たり。渋味が先にきて、果実味の甘味が少ない。

渋味成分のタンニンが、熟成のわりに非常に豊か。赤ワインの強さを感じる味わい。

ミネラルの苦味もアクセントになっている。 熟成感と隣り合わせの不思議な重厚感のあるワイン。

渋味はおとなしく、果実の熟成した甘みとハリのある酸味が、 味わいに深みをもたせています。 最初、この「甘み」と「酸味」がそれぞれ強く、 別々の主張しているような印象を受けましたが、30分程経つとこの2つが1つにまとまって、筋の通った力強い味わいに変化していく。

ガツンとくる感じではなくて、喉を優しくすっと通り抜ける古酒の趣き。 余韻は7秒、樽のふくよかな香りが残ります

より美味しく味わうには?

お召し上がりの30分〜1時間位前に開栓しておくと香りが開き、コクの風味にまろやかさが増し更に味わい深さをお楽しみいただけます。

濃縮されたコクのあるしっかりした味わいだから抜栓して翌日飲んだ方が美味しいくらいです。翌々日でも美味しいでしょう。非常にバランスの取れた品のある味わい深い葡萄酒です。しっかりした料理と合わせて、ゆっくりと時間をかけて味わいの変化をお楽しみください。


赤ラベル説明

このワインにお薦めしたい料理

フォアグラ、脂の乗った牛肉、鶉など、素材に存在感ある肉料理とあいます。

燻製香のあるソーセージや厚切りベーコンにも。 熟成した風味を活かせば肉・魚・野菜と素材を問わず合わせていけます。

赤ラベルイメージ写真

赤ラベルイメージ写真

みんなの評価は?お客様の声


  • 味わいがとてもしっかりしており、舌触りがかなり滑らか。シルクのような舌触り。香りは時間が経つに連れて開いてくる、というか開栓後空気と十分に馴染ませた方がその美味しさをしっかりと堪能できる。(T.K様)
  • しっかりとしたフルボディ。以前はもっと若いヴィンテージだったので、少し固い印象がありましたが、それよりももっと古いこのヴィンテージは多少こなれて来て以前よりさらっとした印象ですが、果実味はしっかりとあり、こちらの方が好みです。肉料理との相性は言うまでも無し。赤ラベルはヴィンテージが色々あって是非色々飲み比べてみたいという気持ちにさせる非常に味わい深いワインですね。(長野県 H.I様)
  • ワイン好きの方にプレゼントしましたが、非常に絶賛していました。私にとっては割りと気合の入ったプレゼントでしたが、その価値は十分ありました。赤いラベルというのもあまり見ないし、非常に印象に残るデザインだと思います。(千葉県 N.H様)

【木箱入り】シャトー・ラ・ジョンカード赤ラベル 【1995年】

価格:

7,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

よく一緒に購入されている商品

シャトー・ラ・ジョンカード黒ラベル 【1995年】

4,500円(税込)
購入数

【木箱入り】シャトー・ラ・ジョンカード黒ラベル 【1995年】 2本セット

9,000円(税込)
購入数 セット

【木箱入り】シャトー・ラ・ジョンカード黒ラベル 【1995年】 3本セット

13,000円(税込)
購入数 セット