RSS

2015年5月度 頒布会ワイン・レポート 1/3「 シャブリ 2013年 」



5月度 頒布会ワイン・レポート 1/3
「 シャブリ 2013年 」



MICHIGAMIワイン頒布会に加入して頂いているお客様へお届けするワインを、
テイスティングで紹介していきます。

今月は、
シャブリ2013年
ヴィュ・シャトー・ラモット・ロゼ2013年
シャトー・ラ・ジョンカード白ラベル 2011年
の3本セットをお届けさせて頂きました。

頒布会5月 お届けワイン

今週は、その中から、シャブリ2013年(白ワイン)
のテイスティングレポートをお届けします。

こちら現在一般販売を行っておりません。
今回頒布会会員様へ特別お届けさせて頂きました。



シャブリ 2013年

AOCシャブリ
シャルドネ100%

シャブリ2013年


シャブリ(Chablis)地区 は、辛口白ワインを代表するワイン産地で、ブルゴーニュで最も北、パリから200キロ離れているヨンヌ県にあり、シャブリは、世界中で大人気のシャルドネという葡萄品種から作られます。

外観
グリーンがかった、明るい黄金色のワインです。

香り

香りは強く、白い花のような香りが感じられます。
ミネラルの強さは少めに感じられますが飲みやすいです。


味わい
飲みやすく、鮮やかな辛口の白ワイン。
口の中でまろやかな味わいが感じられます。

複雑性に富む芳醇なアロマとキレのある美しい酸味が全体の印象を シャープに引き締めており、ヴィンテージの若さを感じさせない濃密な果実味が、ただすっきりと飲みやすいだけでない確かな印象を残します。

余韻はエレガントで長く、フィニッシュにはこれぞシャブリ、
という質の高い果実の旨みを感じる事ができます。

味わい
11〜13℃ 位が適温です。
白カビチーズ、鶏料理、牡蠣、パスタ、魚料理全般との相性抜群です。
焼き魚も良いと思います。




▲ページ上部へ

頒布会

ページトップへ