RSS

Bag In Box ヴィュ・シャトー・ラモット・ロゼ2019年 3リットル 【フランス・ボルドーAOC/ロゼワイン/ライトミディアムボディ】

Bag In Box ヴィュ・シャトー・ラモット・ロゼ2019年 3リットル 【フランス・ボルドーAOC/ロゼワイン/ライトミディアムボディ】

価格:

6,200円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

【内容量】 3000ml (ボトル4本分)
幅170mm×奥行105mm×高さ215mm

Bag In Box ラモット・ロゼ魅力

商品紹介

商品紹介

シャトーラモット・ロゼ 2018年 Bag In Box 3リットル

カントゥルーの同じ造り手のヴィニョーブル・ラトゥースから、ミネラルのバランス感そなえたロゼ
ワインチャート
ソムリエ・コメント

ジョンカード白ラベルはここが違う
生産者紹介

生産者紹介

ラモットシャトー

ラモット地図

ラモット畑

ラモットのブドウ

ラモットのオーナー写真

ラモットのオーナー写真

ヴィュ・シャトー・ラモット

オーナー : デビッド・ラトゥース

世界的な醸造アドバイスの権威、ミシェル・ローラン監修シャトー

ヴィュ・シャトー・ラモットは世界的な醸造アドバイスの権威、ミシェル・ローラン氏にも監修を受け(1986-94年)、その後は彼の良いところだけを取り入れ、独自にワイン造りを新化させていっています。また、ラモット社はボルドー市庁舎御用達でもあり、130ヘクタール以上の畑を所有しています(なんと東京ドームのグラウンド100個分)

技術開発の結果、健全でよく熟した葡萄により、体に優しいワインを仕上げています。 (Revue Vins et Santé ワインと健康という雑誌に紹介されているワインもあります)

※特に白ワインとロゼワインは評価が高く、当店で取り扱っている白ワインとロゼワインは、成田空港エールフランス航空ファーストクラスラウンジにも採用されるなど、とても評価の高いワインを生産しています。

ヴィュ・シャトー・ラモットは超大型トラクターや横型の最新式ステンレスタンクの導入など、地域で常に最先端の技術を取り入れ、ワイン造りに活かしてきました。オーナーのデヴィット・ラトゥースはとてもワイン造りに魂を込めており、熱い情熱を持ち続け栽培に対する挑戦を続けています。

130ヘクタール以上の畑を所有し、フランスの一大ワイン産地のボルドーの中でも、ベスト10に数えられる広大な畑をもっておりまた、ボルドー市庁舎御用達でもあります。

ソムリエからの一言コメント

ソムリエからの一言コメント

Bag In Box ヴィュ・シャトーラモットロゼ 2019年 3リットル
(ロゼワイン/辛口/ライトミディアムボディ)
ボルドーAOC 
フランス・ボルドーAOC
メルロー:40%
カベルネ・ソーヴィニヨン:30%
カベルネ・フラン:30%
外観

やや落ち着いた色合い。
非常にクリアーで透明感があります。
黒ぶどうから色合いと渋味、そして 果実味が抽出されていると予想できます。

香り

梅や赤い果実の香り、トマト、赤ピーマンのような野菜の青さが感じられる。ゼリー、グミを思わせるかすかな甘さの風味、 オレンジピールなど華やかな香りの中に野菜、果実、ハーブなどの香りが複雑に絡み合う。

赤い果実、イチゴとラズベリーを感じます。また、オレンジの外皮の香りもあります。

味わい

爽快な果実味が心地よく、偉大なボルドーの赤ワインを生み出すメルローやカベルネ・ソーヴィニョンから造られているとは到底思えない爽やかな辛口ロゼワインです。

酸味が全体を引き締め、洗練された飲みやすさがあります。
渋味は控え目でおとなしく、ロワールのロゼ・ダンジュのような「ロゼは甘口」というイメージを引っくり返す非常にシャープな口当たりです。

ロゼ独特の粉っぽさというか、まとわりつくような質感がなく、さらっとした中にしっかりとしたミネラルの存在感があり、絶妙のバランスを整えています。シャトー・ラモットの特徴はなんと言ってもこのミネラル感!

より美味しく味わうには?

9~11℃が適温です。冷やし過ぎると果実の味わいが感じにくくなります。目安としては冷蔵庫の野菜室が10℃です。


このワインにお薦めしたい料理

このワインにお薦めしたい料理

ハム、ローストビーフ、鶏、豚肉ソテーのシンプルなトマトソース。 豚細切れ肉ケチャップソテーなど、ケチャップを使った料理豚挽き肉の赤ピーマンつめ。ロールキャベツ、鶏の唐揚げ、小魚の塩焼き、フライ、生牡蠣 アスパラやブロッコリなどの緑野菜のボイル。

   

みんなの評価は?お客様の声

お客様の声

  • ほのか」なんて表現がピッタリ。ロゼの美味しさを再認識しました。(岐阜県 M.M様)
  • 甘くないロゼって中華にも合いますね!辛口のロゼって暑い夏にはぴったりで、新婚旅行でコートダジュールに行ったときを思い出しました。(群馬県 N.S様)
  • 以前ワイン会でお世話になり、その時の生牡蠣との組合せが最高でした!(東京都 K.A様)
  • 結構濃い目のピンク。鮮やかさがもっとあれば華やかかも・・・(大分県 M.G様)
  • ロゼワインはやはりロゼ。中間的な味わいですよ、何かが足りない感じ。(東京都 S.I様)
  • ボルドーのロゼって聞いたことないので心配です。でもエールフランスで使ってるから大丈夫かな。(北海道 M.Y様)
  • きれいな色合いが、いいですね。(大阪府 I.M様)
  • 飲みやすい辛口で、ついつい進みます。(埼玉県 T.T様)
  • 人気のロゼワイン。飲むならやっぱり、フランス産。(静岡県 Y.O様)
  • アセロラジュース割りにはまりました。夫婦二人で、飲み干してしまいます。(東京都 Y.A様)
  • メルマガに試飲のコメントがあったので、気になってました。仲間で2008年と飲み比べをやってみました!(栃木県 N.O様)
  • お花見・ロゼワイン参加できなかったので、自分で買って、飲みました。桜を見ながらだと気分がよくなりますね。(北海道 M.Y様)


ページトップへ