RSS

気になる時が買い時!

これ、私のワインに関する本についての鉄則ですね。でしたかな。

まぁ、ワインに関する本、東京都内の大型書店に行けば、かなりのスペースに、様々なワインの本が売られています。13年前の、ワインブーム当時もかなりのワインの本や雑誌が出版されました。 

しかし、ベストセラーの本とは違い、所詮は、マイナー分野の本。増刷されるものは数多くありません。ですから、出版後、数年経つと、手に入らなくなることもあります。

そのため、結構買い込みましたね、ワインに関する本。でも、徐々に買わなくなったのも事実。

そんな中、最近はメルマガだので、とにかく正確な知識が要求されますので、
やはり、情報源としては、出版されている本からのものが多くなります。

先日も、確認したい知識があり、その点についてまとまった本が、昔出版されていたことを
思い出しました。急な調べものだったので、とにかく今欲しい!

勤務先から、本屋へ向かってみました。

でも・・・。

銀座の大型書店 巡っても、六本木へいっても ないんです。
鉄則を一時期おろそかにしていた報いでした。

ワインの本に関する話ですが、そう、ワインにも当てはまること当然です。
気になる時が買い時。

あとで、探そうとしても、なくなりますね、ワインは特に。
当店での2005年のジョンカード白ラベルが在庫切れになりました。

おそらく、シャトーには、若干あるのかもしれませんが、気軽に飲めたワインがいつかは、飲めなくなってしまう。そんな儚さもワインの魅力ですから。仕方がないですね。

平野 賢一郎   日本ソムリエ協会 認定 シニア・ソムリエ

ページトップへ