RSS

メルマガ後記 ボジョレー・ヌーボーの真実

メルマガ後記 ボジョレー・ヌーボーの真実

メルマガ後記です。

ボジョレー・ヌーボーが有名になったといっても、まだまだ、どんなワインで、どうして騒いでいるのか知らない人も、多いことが、ツイッターなどでも解かりました。せっかくのワインを飲む機会。いい体験にしてもらいたいものです。

毎年、ボジョレーは、作柄が良さそうですが、今後、悪かった年は、コンビニやスーパーさんはどうするんだろうか。なんて、余計な心配してしまいます。昔、売れ残ったボジョレー・ヌーボーを、処分するのも大変だったとか、噂で聞いたこともあります。 日本も、時節物と割り切るなら、売れ残りが出ないような、取り決めをして、輸入などしたらよいとおもうのですが。

コンビニで、その後真冬に見かける、残り少なくなったボジョレー・ヌーボーが、セール品になって、しかも徐々に値段が下がっていくのを見ると、なぜかさびしい気持ちになります。

ソムリエの追言「ボジョレー・ヌーボーの真実」 //www.michigami.com/hpgen/HPB/entries/196.html

平野 賢一郎  日本ソムリエ協会認定シニア・ソムリエ

ページトップへ