• NEW
  • サンギュリエ マルベック 2019年【フランス・ボルドーAOC/赤ワイン/ミディアムボディ】

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

価格:2,600円(税込)

注文

購入数:

サンギュリエ・マルベック

サンギュリエ・マルベック

サンギュリエ・マルベック

【容量】750ml

(赤ワイン/辛口/ミディアムボディ)

ボルドーAOC 
フランス・ボルドーAOC
マルベック:100%

【商品情報】


個性的な品種のマルベック、果皮が暑く「黒ワイン」と呼ばれるほど色が濃く、タンニンも豊富。

他の品種に比べてポリフェノールの含有量がとりわけ多い。

マルベック栽培面積の90%はアルゼンチン産ですが、こちらはボルドー産となります。

サンギュリエ・マルベック

【スタッフコメント】

当店人気白ワインのシャトーラモットが作った赤ワイン。開栓直後からしっかりとした香りが感じられます。香り・味ともにやや特徴的で印象に残るマルベック。

しっかりと したタンニン、心地よい甘み、強めの酸味が癖になります。好みの幅が広がる1本です。是非お試しください!

外観

濃厚な色調、しっかりとした濃い色合いはマルベックの特徴です。

香り

ブルーベリーの香り、ヴァイオレットの香り、スミレのような花の香りが、開栓直後からしっかりと香り、余韻が印象的に残ります。 上品で華やかな印象もあります。黒コショウ、皮のような香りも特徴的。

味わい

ミディアムボディ、しっかりとしたタンニン。心地よい甘みがあり、強めの酸味。

果実味がしっかりと濃厚に感じられ、肉厚でジューシーさを感じます。最初はやや硬めでしっかりとした凝縮感があります。時間がたつにつれて柔らかくこなれてきます。ボディが比較的しっかりしているわりにはなめらかな口当たり。

料理

鴨などのジビエ、牛肉、煮込み料理

サンギュリエ・マルベック

【生産者情報】


ヴィュ・シャトー・ラモット

130ヘクタール以上の畑を所有し、フランスの一大ワイン産地のボルドーの中でも、 ベスト10に数えられる広大な畑をもつワイン生産者。その広さは東京ドームのグラウンド100個分に相当します。

世界的な醸造アドバイスの権威、ミシェル・ローラン氏にも監修を受け(1986-94年)、その後は彼の良いところだけを取り入れ、独自にワイン造りを新化させていっています。また、ラモット社はボルドー市庁舎御用達でもあります。

ラモット社のワインは当店取扱のロゼワインが成田空港エールフランス航空ファーストクラスラウンジにも長きに渡り採用されるなど、本格派の味わいがお楽しみいただけます

ヴィュ・シャトー・ラモット詳しくはこちら

【お客様の声】

  • 最初はかなり控えめな味わいと香りでしたが、時間が経過するとともにしっかりとした味わいが出てきました。飲む1時間前とかに開栓したほうが良いのではないでしょうか(東京都 R.W様)
  • 白ワインのラモットを愛飲していましたので、ラモットの赤ということで気になってました。飲みやすくて、きどってない感じがいいですね。気軽に飲みたいので(神奈川県 T.Y様)
  • 御社のセレクトは信頼しているので新しい種類が入荷するのを楽しみにしていました。こちらはまた他のボルドーと違って個性的で良いですね。幅が広がります。(東京都 R.T様)
  • 気軽でいてシンプルながら、しっかりと品質の高さを感じる。(大阪府 E.B様)
  • 華やかな香りの変化がしっかりと感じられる。上品で華やか。酸味は強めでメリハリが効いている。こういうのをたまに飲みたくなることがあります。(東京都 M.W様)
  • 価格:2,600円(税込)

関連商品