• NEW
  • リザーブ・ドゥ・ピゼイ 2018年【フランス・AOPコトー・ブルギニョン/赤ワイン/ミディアムボディ】

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

価格:2,900円(税込)

注文

在庫 【売切れ】

リザーブ・ドゥ・ピゼイ 2018年

リザーブ・ドゥ・ピゼイ 2018年

【容量】750ml

(赤ワイン/辛口/ミディアムボディ)

AOPコトー・ブルギニョン 
フランス・AOPコトー・ブルギニョン
ガメイ:100%

このワインはピノ・ノワールの子孫にあたるブドウ品種ガメイの単一品種によって生産されています。

リザーブ・ドゥ・ピゼイ 2018年

とにかく飲みやすい!カシス、イチゴ、ラズベリーの果実系の香りがとっても華やかでまさにそのままフルーツを嗅いでいるかのよう。

飲んでいて若干酸味が強く感じた時間帯もありましたがバランスが取れた時の美味しさが抜群!ガメイは個人的に苦手なイメージもあったのですが印象が変わりました。

外観 光沢があるやや明るめの紫色。
香り

カシス、黒い果実、スミレ、スパイス、イチゴやラズベリーのようなベリー系の香りの他、複雑なニュアンス。

味わい

軽めで飲みやすく 丸みと繊細さがある。

高品質な葡萄の果実感が口いっぱいに広がり、

豊かな酸味、穏やかなタンニン、ガメイ種の特徴がしっかりと詰まった味わい。

料理

白身の魚や牛肉(赤ワインをたっぷり使い煮込んだブルゴーニュ風)、ハムのテリーヌ、豚のリエット肉

より美味しく

16~18℃程度がお薦めです。

開栓したてからすぐ香りが広がり、時間が経っても良い意味で味わいの変化が少なく美味しい状態が続きます。

リザーブ・ドゥ・ピゼイ 2018年

シャトー・ピゼイ

1030年以来、PIZAYの経営陣は力強く、肉厚でボリュームのあるワインを生産してきました。

PIZAY という名前が最初に書かれた記録は、1030年にあり、実に千年にも渡る歴史を持ちます。

今日、シャトー・ピゼイはボジョレーでも最大のブドウ栽培地の1つです。

Châteaude PIZAYのブドウ畑は82ヘクタールに広がっており、レニエ、モルゴン、赤と白のボジョレーなどのエリアで格調高い高貴なワインが造られています。

生産されたワインはすべてシャトーで瓶詰めされます。

シャトー・ピゼイ

シャトー・ピゼイ

シャトー・ピゼイ

【お客様の声】

  • 開けたてからしっかりとした味わいを感じます。果実感が凄い!みずみずしい(もちろん良い意味で)(東京都 T.A様)
  • 軽めで飲みやすい。かといって味わいもしっかり詰まっている感じ。ベリー系の香りが濃厚。(千葉県 Y.K様)
  • ブドウの果実が口一面に広がる。香りも強め。ちょっと酸味が強めに感じた。また飲んでみたい。(茨城県 R.W様)
  • 余韻がいい感じ。飲みやすい。たくさん飲める。香りが良いワイン。(東京都 Y.H様)
  • 価格:2,900円(税込)

関連商品