RSS

2015年6月度 頒布会ワイン・レポート1/3 「ジェルマン」



6月度 頒布会ワイン・レポート 1/3
「 ジェルマン (白ワイン) 」



MICHIGAMIワイン頒布会に加入して頂いているお客様へお届けするワインを、
テイスティングで紹介していきます。

今月は、
ジェルマン
メルロー・シャトー・サント・バルヴ 2011年
シャトー・ラ・ジョンカード 2007年 500ml
の3本セットをお届けさせて頂きました。

頒布会6月 お届けワイン

今週は、その中から、ジェルマン(白ワイン)
のテイスティングレポートをお届けします。

こちら現在一般販売を行っておりません。
今回頒布会会員様へ特別お届けさせて頂きました。



ジェルマン

AOCコート・ド・ボーヌ
シャルドネ100%

ジェルマン


ジェルマン家のドメーヌ(ブドウの栽培・醸造・瓶詰を一貫して行う所)は合わせて13ヘクタールの自社畑を所有し、オート・コート・ド・ボーヌとコート・ド・ボーヌに位置しています。
収穫は手動で行い、醸造はすべてドメーヌの中で行われています。
新鮮でフルーティーな味わいを保つためにオーク樽で8〜10ヶ月熟成させてボトルに詰めます。
平均樹齢は40年。年間生産量:6万本

外観
濃い金色の輝きある色合い。

香り
コルクを開けてすぐに香りが漂ってきます。
良質なブルゴーニュの香りがあり、 トーストやバターのような芳醇な香りを感じます。
味わい
新鮮でフルーティーかつ、エレガントでシャルドネの甘みと力強さが楽しめ、
肉付きの良い、リッチな味わいが特徴の軟らかくて美味しいワインです。

味わい
豚肉、鶏肉、牛肉。
お薦めしたいのは、特別な魚のパルマンティエ
(じゃがいもや、グラタンを使った仏家庭料理)


▲ページ上部へ

頒布会

ページトップへ