RSS

「”マルディ・グラ” カーニバル! MICHIGAMI ワイン会 のご報告!」

「”マルディ・グラ” カーニバル! MICHIGAMI ワイン会 のご報告!」

2/25(土)に行われた「フィリップ・バットンと道上ワインの“マルディ・グラ”カーニバル」の様子を早速お届けします。大変盛り上がったダンスタイムなど、ワイン会の雰囲気は動画でもお楽しみ頂けます。



前日からの雨もあがり、春がすぐそこまで来ていることを予感させる心地よい夕暮れ時、東京港区にあるル・プティ・トノー虎ノ門店では、日本でもっとも美味しく楽しいワインな時間が始まろうとしています。
マルディ・グラ ワイン会 プティトノー

午後6時を過ぎた頃から、続々と参加者の方がいらっしゃいます。 今回の応募は総勢300名、厳しい抽選を勝ち抜いた90名の方々です。 今回で3回目を迎える、プティ・トノーでのワイン会。 回を増すごとに口コミなどで話題が広がり、応募や問合せもどんどん増えています。

ウェルカムドリンクで乾杯
アペリティフはデュック・ダンリ とカナッペでおもてなし。
爽やかな旨味が、これからの楽しい雰囲気をますます盛り上げます。

午後7時、いよいよ開演!! 弊社、道上の司会・進行でパーティー・スタート。 本日のカーニバルに合わせて、道上自身も仮装しての参加です!! 巨匠・フィリップ・バットン氏のフレンチ・ジョーク(?)を交えた料理説明 そのあたりの雰囲気はぜひ動画をご覧下さい!


【動画】 
パーティスタート!バットンさんによる料理解説も(再生時間 4分27秒)


会場内にはブラジル・リオデジャネイロ出身のホブソンさんによる賑やかなメロディーが。 この日のために、はるばるブラジルから来日してくれました。 日本にいながらブラジルの熱気、カーニバルの雰囲気を肌で感じさせてくれます!
ブラジルより来日 ホブソンさん

本日のメインデッシュ、子豚の丸焼きの準備も着々と進められています。
スペインから特別に取り寄せた乳豚を丸々4頭、豪快に使用します。
乳豚4頭


料理の鉄人であの坂井シェフに勝利した
フィリップ・バットン氏と 道上ワインの華麗なる競演!!
90名もの大人数をもてなすたくさんのワイン



【動画】
スペシャルディナーメニュー 最高のワインと料理!(再生時間 43秒)

Consomme de champignons a la creme en croute
茸のクリームコンソメスープ パイ包み
寒い中お越し頂いた方にまずは温まってもらおうと、
敢えてスープから召し上がっていただきました。
茸のクリームコンソメスープ パイ包み
ワインは ヴィュ・シャトー・ラモット2009年
キレのある果実味とコクをあわせて


Grecques de legumes et saumon marine au fenouil
野菜のマリネ と 茴香 (ういきょう)風味のサーモンマリネ
色鮮やかなサーモンの肉厚さには圧巻
野菜のマリネと茴香風味のサーモンマリネ
ワインは ヴィュ・シャトー・ラモット・ロゼ2009年
サーモンの旨味や塩味に、ロゼのやさしい渋味、ミネラル感をあわせて


Cochon de lait farci et roti entier garniture paysanne
詰め物入り 乳豚のロースト 田舎風ガルニチュール添え
本日のメイン・デッシュ!
仔豚のロースト!
シャトー・カントゥルー2006年 (リンク先は2002年)
乳豚の柔らかい肉質と脂の乗った旨味に、 カントゥルーのなめらかな果実味を合わせて

ジョンカード2000年 プレスティージュ
弊社の看板商品、シャトー・ラ・ジョンカード2000年赤ラベル(ユニコーンバージョン) とのマリアージュもご堪能いただきます。 臭みがなく繊細な味わいの乳豚と相性バツグン!!

さらにここで、お楽しみワインの登場です。
大迫力の6リットル
シャトー・ラ・ジョンカード黒ラベルのインペリアル6リットルボトル!
巨大なボトルの登場に場内からは歓声が上がります。

コースの締めくくりはマルディグラ名物のクレープ!
Crepes Suzette et glace vanille
オレンジ風味のクレープ バニラアイス添え
オレンジ風味のクレープ バニラアイス添え
オレンジの爽やかな酸味と甘くとろけるバニラアイスクリームが一つの甘美なソースとなり、
ふわふわの何層ものクレープ生地を包み込んでいます。

ワイン会参加者の中に、本日お誕生日を迎える方がいらっしゃったので、
バースデーケーキのサプライズプレゼント!!道上が即興で、バースディーソングを歌います。
ハッピーバースデー!

アペリティフのスパークリング、デュック・ダンリから始まり、最後6リットルのジョンカード黒ラベルまで、今回のワイン会で準備した本数は合計220本!(750ml換算)
90名に対して、ずいぶん多いなぁと感じていましたが、空になったワインの総本数はなんと、178本分! 一人当たりほぼ2本飲んだ計算です。 ものすごい飲みっぷり!!!

コーヒーを待つまでも無く、 ホブソンさんの奏でる陽気なメロディーと熱気、 美味しい料理とワインの余韻が相まって 自然と皆さんの身体がリズムにのってそわそわと。 店内ではいつの間にか、ダンスタイムが始まっていました。


【動画】
ダンスタイム!熱狂のカーニバル!
(再生時間 3分55秒)

本日のワイン会のテーマは“マルディ・グラ”カーニバル。 お面やマスクを被って変装した方々が愉快に踊り狂い、騒ぎます。 日本の活気はすべてここに集約されているのかと思う程、 みなさん元気に飲み、語り、笑い、そして踊ります!!

会場のボルテージはもう、最高潮に!!無邪気な子供の電車ごっこのように、皆さんで肩に手を乗せ、いつしか店内には一つの大きな輪が出来上がりました。この一体感、なかなか他では味わえません!!
店内を皆さんでグルグルと

道上ワインのワイン会は、始まりの挨拶はあっても締めの挨拶はありません!
東京・虎ノ門のワイン会は、いつしかフランスの、リオデジャネイロの、なんだか熱気を帯びた不思議な空間となって夜更けまで陽気な集いは続いていきました!

大盛り上がりの様子

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
今回残念ながら参加できなかったという方も是非次回お待ちしております。


参加者の声
「今、次のワイン会の予約はできないの?毎月でもやってくれればいいのに。」 (M.S 様)

「子豚は何枚も写真を撮ってしまいました。この後いろいろアップしちゃいます。反応が楽しみ!」(K.Y 様)

「90人もの大人数のワイン会は始めてでした。最後はみんなで店内をグルグルと回ったり、躍ったり楽しかったです。」(N.I様)

「カーニヴァル、マルディグラの独特の空気を味わえました!また今回も美味しくて飲み過ぎてしまった!」(I.A 様)

「日本でこうした盛り上がりのワイン会は始めてでした。さすが外国の雰囲気で、本場のお祭りが味わえたようで楽しかった。」(K.A様)

「メルマガで読んでいたソムリエさんや道上社長を生で見れてちょっと感激。 普段思っていたワインの疑問がいろいろ聞けました。 なんだか家族の集まりのような、あったかい雰囲気の会でした。」 (K.Y 様)

アペリティフのスパークリングワインから始まり‥白ワイン、ロゼ、赤ワイン… 豪華で高価「お楽しみワイン」‥そして食後酒のワイン全て合わせて 7種類のワインをご紹介、頂戴し ワイン、お料理、大変美味しく戴きました ご馳走さまでした 。ロゼ、ワイン会にて初めて飲ませて戴きましたが‥美味しいですね♪ 鮮やかな色彩でホントに他に見当らない可愛いロゼ色です. 大変気に入りました(H.T様) 

「料理も最高!ワインも最高!それだけ!」 (Y・T 様)

「道上さんの所のワイン会はいつも飲み過ぎてしまう。 ただ不思議と悪酔いしてる人がいない、楽しい酔い方の人しかいない! 集まった人がいいのか・・・ワインがいいのか・・・まあいいか! ありがとう!」 (K.I 様)

「別世界だった〜〜〜!!」(Y.U 様)

「友人に誘われての参加でしたが、『ワイン会』ってもっと小難しい物だと思ってました。これは『ワイン会』じゃなくて『お祭り』ですね!楽しかったです!」(T様)

「今日は飲んだ〜〜! 美味しかった!何より楽しかった! やっぱりジョンカードの赤がいいね!当選してホント良かった〜〜〜!」 (K.T様)

「今回は友人と二人で参加致しましたが、私はほろ酔いで帰り、彼女は千鳥足で帰って行きました。 二人とも大満足の一夜でした。 本当に楽しい素敵な時間をありがとうございました。 ちなみに私はわりとロゼワインが気に入っていました。 ピンク色は春が来たって感じで見た目も好きです。 次回は春の会の様なのでピンク色のスパークワインなんてあったら良いなぁ〜。 あっ!参加させていただけるかわかりませんよね(^_^;) ワインも料理も最高のマリアージュで美味しかった! 始めて参加させて頂いたのは焼鳥とワインのコラボでしたが、そのマリアージュは感動でした。また、あの会をやって頂いたいです。 こういう会は多くのワインを知る機会だから貴重です!」(Y.K様)

「アペリティフのスパークリングワインから始まり‥白ワイン、ロゼ、赤ワイン… 豪華で高価「お楽しみワイン」‥そして食後酒のワイン全て合わせて 7種類のワインをご紹介、頂戴し ワイン、お料理、大変美味しく戴きました ご馳走さまでした . ★ロゼ ワイン会にて初めて飲ませて戴きましたが‥美味しいですね♪ 鮮やかな色彩でホントに他に見当らない可愛いロゼ色です. 大変気に入りました 道上社長の 歌声に、連れは 驚いておりました‥ 私は 柱で 死角?(笑) ブラジルのアーティストが てっきり歌っているのだと 疑いもせず 見向きもせずワインとお料理に集中してましたが‥ 連れは ゛凝視″してた様で‥ 加えて‥野外の素敵な御庭で 道上社長のアカペラで歌っていた姿も拝見した様で‥ しっかり歌声に魅入っていた‥ と申しておりました . 大変 美味しく 戴けたワイン この度は本当に ご馳走さまでした 。」 (H.T様)

道上ワインは今後も美味しい、楽しいワイン会を開催していきます!
次回は毎年恒例の「お花見」!桜の開花に合わせて日程をお知らせします。お楽しみに!

90人もの大人数のワイン会は賑やか



▲ページ上部へ

ページトップへ