RSS
Bag In Boxバナー

箱ワイン紹介
お薦め

当店のBag I n Boxはここが違います

従来の箱ワインは、ただ安価なだけで品質の低いワイン(飲むと頭の痛くなる混ぜ物など)を中身に入れる事が多く、 またフランスワインに比べてグレードの低い国のワインばかりでした。

これは箱ワインが質より量(とにかく安く飲めれば良い)という背景を元に普及し、 いつしか箱ワインは安物のワインのイメージが定着。ブランドイメージの低下を恐れて、美味しいワインを造っているワイナリーは箱ワインを敬遠していました。

しかし、時代の移り変わりとともに、人々の関心はただ安いだけのワインを大量に飲む大容量販売による割安感よりも、質の良いワインをグラス1杯、2杯味わいたいという関心に移ってきています。特に日本ではボトル1本飲み切れない事を懸念し、なかなか気軽にワインを楽しめないという声も多く耳にします。

そこで当店では、長年取引を直接している生産者との結びつきを活かし、こつこつと説得し続け、ついに商品化にこぎつけました。本格派シャトーが作るワインを箱ワインとして誕生させたのです。



箱ワインの魅力

【保存が可能】
開封してからなんと6か月!(白は1か月・ロゼは3か月) 注ぎ終わり=保存完了。 空気抜き・窒素注入など面倒な手間も無し! 保管場所も涼しい場所ならどこでもOK。(もちろん冷蔵庫でも!) ※なぜ長期保存できるの? その秘密は真空のバッグ! ワインを出した分だけバッグがしぼみ、真空ゆえに、空気が入らない! だから長持ち!

【いつでも・どこでも・好きな量だけ】
「少しだけ飲みたいけど余らせてしまう」 「もう少し飲みたいけど、あと一本開けるのは多すぎる・・・」 「今日はたくさん飲みたいけど、ワインのストックが無い」 これまでのワインの飲み方は、開けたボトルの量に合わせて飲む量が決まっていました。バックインボックスは飲みたい分だけグラスに注げる。これからはあなたの飲みたい量に合わせてワインを注げばいいのです。

【かんたん操作】
毎回の面倒な抜栓も必要ナシ!最初に箱から注ぎ口を足す作業だけで、あとはかんたん、レバー操作!ワンタッチでいつでもワイン。

【コンパクトサイズ】
3Lでこのサイズ!ここに何とワイン4本分が詰まっているんです!

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

1件〜2件 (全2件)

ページトップへ